FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-04 (Thu)
 ぼくのブログを見てくれているつるそくんって、どんなひとなのかなあ? ぼく、会いたいなあ!!
  ムニャムニャ・・・・ 
 
 ある日、つるそくんは遠い町からバスに乗ってやってくる。
「はじめまして! お吉くん、会いたかったあ!!」
「ぼくもだよ!」
 ふたりは、かたく抱き合う。(うーん、てれちゃうなあ!)
 つるそくんはぼくよりずっと背が高い。帽子をふかぶかとかぶり、マフラーをまいて、ダウンコートの上に厚手のオーバーまで着込んじゃって、おおきな目だけ出している。
「こっち、暖かいんだね」
 つるそくんが、目をパチパチさせて言う。
「うん。海のそばだから、冬はあったかくて、夏は涼しいんだよ」と、ぼく。
「へえ~、しらなかったな。わたし、とっても寒がりなの」
「わ・た・し?」
 えっ? おとこの子じゃないの?? ぼくは、あんぐり口を開けたまま、こまってしまう。
「ああ、ごめんごめん、びっくりさせちゃった?」
 つるそくんは、あわてて、帽子をとる。おかっぱ頭の髪がパラパラゆれて、かわいいおんなの子の顔になる。
 オ~ッ・ナイスミス・ ムニャムニャ・・

とれたての小豆
あずきさんがならんだ

 ぼくはつるそくんに、うきうきだんごを食べてもらおうとおもい、あずきをことこと煮たのだ。前の晩に薪ストーブの上にお鍋をのっけてね。

収穫前のタカキビ
タカキビ

 うきうきだんごは他のところではへっちょこだんごというらしいけど、ここ久慈近辺ではうきうきだんごというよ。いろいろ説はあるけど、ぼくが気にいってるのは、(田植えがおわって、うれしくて、歌ったりおどったりして、みんなでうきうきだんごを食べた)って話。「よがった! よがった! うぎうぎだんご食って おどるべ!」なんて言ったんだろうな。ぼくのおじいちゃんもおもしろいクマだったよ。むかしは、陽気なひとが多かったのかなあ。

あっ、うきうきうかんできた。あまくて、おいしいよ! 
うきうきだんご


それから、お豆の五目煮もつくったよ!
お豆の五目煮

つるそくん、よろこんでくれるかなあ・・・ムニャムニャ。

 
スポンサーサイト
| 畠日記(クマのお吉) | COM(2) | TB(1) |















管理者にだけ表示を許可する

豆つぶ畠でつかまえて つるそくん、バスに乗ってやってくる(夢~ねごと3)
前回おじゃましたときはまだ冬でしたが、もう春。 昨日春風吹く中を二人で種まきしましたね。 大きく伸びますように、広がりますようにと... …
2010/05/01 13:18  豆つぶ天然堂 morioka⇔kuji
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。