FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-24 (Mon)
シメのきた朝
夜が明けます、夜が明けます・・・
シメ朝2小鳥が目をさまします・・・

シメ朝3おはよー・ことり!

一週間ぐらい前かな、早朝シメの大群がきた。大群といってもわたしにとっての大群でまあ、20羽ぐらいかな。庭のむこうのトネリコの木に花が咲いたように止まった。
冬の木は裸ん坊なので、小鳥がきて枝に止まると、花が咲いたように楽しくにぎやかになる。
おー、きたきた! と、歓声をあげる。
シメは我が家にとって、宝のような鳥なのよね。訳はまたあとで。

しめ朝4
トネリコの木に花が咲いたようにシメがやってきましたよ

うちに来る鳥をちょっとご紹介。
ご存知ヒヨドリ。これはつがいで、我が物顔他の鳥を追い立てるのに忙しい。
ちょっと小太りのアカゲラ。コツコツ薪をつついてる。
ツグミ。やさしい性格で、いつもヒヨドリに追いたてられ、にげまわっている。
山鳩。これもつがいで庭におりてぽっぽっぽっぽっ、やっている。ときどき豆をまきます。
まだヤマガラはきていませんが、毎年あらわれる小さなかわいい鳥です。

シメ朝5無愛想な庭に、ようこそ!!

小鳥のいる冬の庭は、幸せな瞬間で~す! 神様に感謝したくなります。

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。