12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-23 (Thu)
いろだいこんこれからお漬け物にしま~す


朝刊の下のほうの広告欄に
奥田瑛二VS.川上弘美とあった
(やばいんじゃない、これ・・・)
対談だからやばくはないわけなんだけど
やばいんじゃない とおもっちゃった。

青豆 いつでも、お豆で~す

なんだかふにゃふにゃして、とらえどころのない女流作家で
学校の先生だったけど専業主婦になり
男の子がふたりいて、ある日、ふわっと文学界にわきいでて
もうずっと以前からそこにいるような雰囲気で
美人で背が高く、長い髪のおかっぱで
おだやかでたよやかな笑みをうかべ、癇癪などおこしそうもなく
色が白くて上品で(・・・みたことないけど)

青豆ストーブ こうしておくとやわらかーくなりまあす

デビューいらいなんとなく気になる作家だった
きのうも「なんとなくな日々」をなんとなくぺらぺらとめくっていたのに
きょう薬局で、薬がでるのをまちながら
最新の婦人雑誌をめくってたら
いたいた ひらいた先から川上弘美
えっ! 去年の暮れに離婚・・・・
あああ~
ア~メン *** 
おぬしもかと、妙に納得したりして・・・
でも ちょっとがっかり
あなたさまには どこまでもふにゃふにゃと浮き世離れしてて
欲しかったなあ・・ざんねん!

豆ストーブ3 ほおら、ふっくり。いろいろお豆で~す。

スポンサーサイト
| 絵本を胸に本を手に(京コ) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。